Menu

独学で挑戦

0 Comment

公務員の募集を行っている自治体は多数あります。新卒はもちろん、他社からの転職ももちろん可能ですから、希望する方は今からでも努力次第で可能性は十分あります。事務系であれば、独学で合格を目指すこともできます。その場合は、自分で情報収集を行い試験対策を行うことになります。この情報収集が、独学ではなかなか大変なことだとされています。

また、独学で挑戦するメリットは、まず費用があまりかからないことが挙げられます。必要なテキスト類は必要になりますが、それでもそれほどお金はかかりません。また、現在働いている方もいらっしゃると思いますが、自分で開いている時間を有効に使って勉強できますので、そこが良いと感じる方もいます。しかしながら、やはり一人で勉強する場合モチベーションが下がりやすいといったデメリットもあります。その為、挫折しやすい傾向があります。

自分で勉強して試験を受けたい方は、自己管理はもちろん、勉強の計画を立てて進めていく必要があります。試験範囲が広いですから、無理なく無駄なく進めていくことが大切です。過去問を、繰り返しながら解くといった方法もオススメです。こうすることで、問題傾向が掴みやすくなります。